ハラミちゃんが嫌われる理由ってなんだろう?

ハラミちゃんストリートピアノ

ストリートピアノで活躍しているYouTuberのハラミちゃん。

昨年夏くらいまでは静かにプチブレイクしているかなぁという感じでしたが、芸能界特技王決定戦 TEPPENで、初出場初優勝してからは一気にメディアの露出が多くなりました。

今では毎日のようにテレビ出演していますね。
それもメジャーな番組が多いので、毎週何かの番組に出ているような感覚で注目の人みたいに目立っていますね。

忙しすぎて、身体を壊さないか心配になってしまいます。

ハラミちゃんの魅力は、本当に楽しそうにピアノを演奏している姿ですね。

笑顔でピアノを弾く姿がとても印象的です。

私はピアノやギターなど楽器の演奏はできないし、音楽知識も中学授業レベルの素人なので、詳しいことはわかりませんが、ハラミちゃんの演奏はとても魅力的に感じます。
ストリートピアノという空間での演奏が余計にそう思わせているのかもしれませんね。

そんなハラミちゃんですが、テレビ出演で露出が多くなったためか、「嫌い」というアンチな声も聞こえてくるようになりました。

youtubeでは174万のフォローがいるハラミちゃん。
これだけのファンがいるわけですから好感度のほうが高いと思いますが、目立ってくると「嫌い」と感じる人も少なくないようです。

私は、Youtubeの演奏を見てハラミちゃんのファンになったので大好きなんですけど、今回は、なんでハラミちゃんを嫌いという人がいるのか調べてみました。



ハラミちゃんの笑顔が嫌い!

ハラミちゃんが嫌いな理由として、笑顔を不快に思っているが多いようですね。

例えば、「カメラ目線で笑顔が作りすぎ」「ピアノ楽しいんですっていうめいっぱいの笑顔に引く」「笑顔過ぎて怖い」など、笑顔に拒否反応を示す人がいるようですね。

私はストリートピアノのハラミちゃんの演奏を見てファンになったので、最初に動画を見たときから、本当に楽しそうにピアノを弾く人だなぁ、と感じてました。

笑顔は屈託なく、ピアノの音を聴きながら演奏の合間に見せるニッコリにほのぼのします。

カメラ目線で弾いている姿を見ると、よく目を離して引けるなぁ、というのが率直な感想でした(笑

テレビでハラミちゃんを知った人は、いきなりカメラ目線で笑顔を振りまいているのを見ると、「何が楽しくてそんなに笑顔なんだ!」と思ってしまうかもしれませんね。

確かに理由のない笑顔はちょっと不自然に感じますね。

テレビに出始めた頃のハラミちゃんは、演出に縛られているような、ぎこちない不自然に思えることもありましたが、最近は「素」の自分を出して楽しんでいるように思います。
テレビのコツがわかってきたのでしょうかね(笑

ストリートピアノを弾いているときのハラミちゃんは、聴衆と一緒に楽しんでいる笑顔だなって思えます。
みんなが一緒に楽しんでいる雰囲気で、とても自然な笑顔にあふれています。

人それぞれ、いろいろな感じ方があると思いますが、テレビに出演して、人気が出たためのネガティブな反応なのでしょうね。



ハラミちゃんの演奏はへたくそ!雑でうるさい!?

ピアノの演奏への批判もありますね。

私はピアノのことはとんとわかりませんし、音楽は素人でごく普通の聴衆ですが、ハラミちゃんの演奏はすごいなぁと思うだけなんですよね。

ハラミちゃんのピアノ演奏は、J-POP中心でノリの良い曲が多いので、アグレシッブで鍵盤を叩くような演奏をしています。
この演奏方法を、躍動感があって好きという人もいれば、雑と感じる人もいるようです。

特にピアノの演奏経験者の方や音楽関係の方の意見に多いように思います。

批判的な方のコメントをみると、「一つひとつの音が雑」「指の動かし方がぎこちない」など、素人の私には「そうなんだ」と思ってしまう感想のように思えます。

そういえばTEPPEN優勝した時の審査委員長?の松任谷さんが総評でハラミちゃんについては、それほどポジティブなコメントが無かったように感じられたのですが、プロの目から見た評価があるのかもしれませんね。

でもTEPPEN優勝って言うことは、下手ではないですよね。優勝ですからね。

出場している皆さんは、ピアノ演奏の経験を積んでいる人たちなので、その中で優勝しているんですからね。

コンクールではなく、聴いている人を楽しませる演奏であれば、十分楽しめるものだと思います。

ストリートピアノで楽しめればよいという私にとっては、演奏についての批判は、ちょっと高いレベルに感じられますね。



ハラミちゃんテレビに出過ぎでうざい!

最近テレビ出演が多くなっていることで、新しいファンが増えるのと同時にアンチの人も増えているようです。

このところ毎日のようにハラミちゃんをテレビで見かけます。

昨年「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」で優勝して以降、「FNS歌謡祭」「人生が変わる1分間の深イイ話」「ミュージックステーション」「深イイ話×しゃべくり」「うたコン」「行列のできる法律相談所」「世界一受けたい授業」「ミュージックステーション」などなど出演多数!
まだまだほかにもたくさん出演していますね。

歌番組もあれば、バラエティ、情報番組、ドキュメンタリー的な番組やドラマにも出演しています。

その他にもCM出演したり、サンリオのキャラクターになったりしてますから、すごい活躍ですね。

ただ、興味のない人にとってはチャンネルを変えるたびに(というと大げさですが)ハラミちゃんを見ると、やっぱりうんざりしてしまうでしょうね。

私もそう感じる芸能人は何人もいますので・・・(苦笑



ハラミちゃんが嫌いなのは人気の裏返し?

ネットのアンチ系のコメントを拾ってみると、大きく「見た感じ」「演奏」「目立ち過ぎ」についてのものに分類されるでしょうか。

見た感じ(特に笑顔)は、人それぞれの感性なので好き嫌いは仕方のないところです。
私は、ほっこりさせられる笑顔だと思いますけどね。

演奏については、音楽の嗜好なので好き嫌いはあるでしょうね。
ただ、単に嗜好によるだけでなく、音楽に携わった方のプロ視点で批判されているようなコメントも見かけますね。
同業者(プロの目)からですから、様々な評価もあるでしょう。
素人の私にとってハラミちゃんは、私の感性に合った(好きな)演奏家の一人です。

目立ち過ぎるのは、流行に乗るのがメディアなので仕方ないところです。
個人的にはNHK「クラシックTV」のような番組であれば、もっともっと出演してほしいと思いますが、そろそろ、ひっそりとストリートピアノで、これまで通りがっつり活躍してほしいですね。

いつかどこかでハラミちゃんの生演奏に遭遇したいなぁ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました